7月のお知らせ

 

もうすぐ夏休みですね。

これを期に、歯科検診はいかかでしょうか(^o^)9

 

<エレベーター改修工事>

 11日(火) 9時~18時

 

エレベーター改修工事の為、上記の時間帯エレベーターの使用ができません。

当院3階にある為、皆様には御足労おかけしますがなにとぞご了承ください。

 

<各ドクターの予定

 

徳山先生

→7日(金)お休み

 8日(土)お休み

 21日(金)夜診療あり

 22日(土)午後診療 お休み

 

宮本千央先生

 →18日(火)午前・午後診療 お休み(夜診療のみ)

 29日(土)お休み

 

藤森先生

→1日(土)お休み

 8日(土)午後診療 お休み

 15日(土)午後診療 お休み

 19日(水)17時~夜 診療あり

 22日(土)お休み

 29日(土)お休み

 

丹治先生

→19日(水)午前診療 お休み

 26日(水)午前診療 お休み

 28日(金)午前診療 お休み

 

 

澤田先生

→8日(土)10時半~ お休み

 

 

0 コメント

暑い!

 

すっかり初夏の陽気ですね。

春が一瞬で終わってしまったような気がします・・・。

急激な気温の上昇ですので、熱中症等気をつけてお過ごしください!

 

<6月のお知らせ>

13日(火)の夜診療はお休みになります。

17日(土)の診療は17時30分までとなります。

最終受付時間は17時になります。

申し訳ございませんが、ご了承ください。

 

▼各ドクターの予定は以下の通りです▼

 

宮本千央先生

→3日(土)午後診療は16時から

 13日(火)お休み

 24日(土)お休み

 

藤森先生

→3日(土)お休み

 10日(土)午後診療 お休み

 17日(土)午後診療 お休み

 21日(水)17時~夜 診療

 24日(土)午後診療 お休み?(まだ未定です)

 

丹治先生

→21日(水)午前診療 お休み

 

澤田先生

→10日(土)10時半~ お休み

 

 

0 コメント

GWは、いかがでしたか?

 

 気付けばGWが過ぎてしまいました(>_<)

どこかに出かけて楽しんだ方も

おうちでゆっくり過ごした方も

連休明け、季節の変わり目ですので

お身体こわさぬようご自愛ください!

 

5月のお知らせが遅くなりすいませんでした!!

 

<5月のお知らせ>

各ドクターの予定は以下の通りです。

 

宮本千央先生

→9日(火)5時30分~夜 診療

 16日(火)5時30分~夜 診療

 22日(月)午前診療 お休み

 27日(土)お休み

 

藤森先生

→13日(土)お休み

 17日(水)5時~夜 診療

 20日(土)3時~ 診療

 27日(土)お休み

 

丹治先生

→12日(金)11時~ お休み

 17日(水)午前診療 お休み

 

澤田先生

→13日(土)11時~ お休み

 

 

0 コメント

舞う~花吹雪~~♪

 

4月になりました。

新年度ですね・・・進学、入社と大変忙しい時期です。

お口の中も綺麗にして、新生活を迎えてみませんか?

 

現在、午後の診療はドクターによっては比較的空いております。

検診希望の初めての方大歓迎です!

是非お電話で、お問い合わせください(*^o^*)

0 コメント

4月がきてる!

 早すぎますね!!

来週あたりお花見もピークみたいです。

気温もいっきに上昇すようですね。

 

新学期、GW付近は歯科の予約も結構あったりします。

混みあう可能性がありますので早めにお電話でご予約するのをオススメします(^o^)♪

 

 

<4月のお知らせ>

各ドクターの担当日時の変更は以下の通りです。

 

○藤森先生

1日(土曜)午後、8日(土曜)、15日(土曜)午後、22日(土曜)はお休みです。

12日(水曜)16時~20時半のご予約まで、診療あります。

 

○宮本千央先生

8日(土曜)は10時半のご予約で終わりです。

15日(土曜)は16時半のご予約で終わりです。

 

○澤田先生

8日(土曜)は10時半のご予約で終わりです。

 

○丹治先生

12日(水曜)午前の診療はお休みになります。

 

0 コメント

3月のお知らせ追記

3月14日(火曜)の下記のドクターは診療時間が変更になりました。

急な変更で申し訳ございません。

 

**********

 

丹治先生

→3時のご予約で終わりになります。

 

宮本千央先生

→午前と夜の診療のみです。午後の診療はお休みになります。

 

0 コメント

春!

 

今日で2月が終わります。

ついに春です!!

花粉症・・・嫌ですね(笑)

 

花粉症でお口を開けているのが辛い!

という患者さんの声も少なくないです。

そういう事も遠慮なくご相談ください^^

特に急ぐ治療でなければ時期をずらしても構いませんし、

治療の前に担当のドクターや、スタッフに言っていただければ

患者さんのペースにあわせて休み休み治療する事もできます。

「こんな事、言っていいのかな?悪いかな?」

という事は気にしないで、むしろ沢山言ってください!!

少しでも快く治療できるよう、患者さんの声に耳を傾けるのも

私たちの大事な仕事です(*^o^*)b

 

 

<3月のお知らせ>

 

藤森先生の月一の平日診療は

15日(水曜)16時~20時30です。

 

各ドクターのお休みは下記の通りです。

 

丹治先生→8日(水曜)午前・10日(金曜)午後

藤森先生→4日(土曜)・11日(土曜)・18日(土曜)午後

徳山先生→9日(木曜)・10(金曜)

宮本千央先生→6日(月曜)午前午後・18日(土曜)午後

 

※8日(水曜)の夜診療は19時30分の予約までになります。

※9日(木曜)の徳山先生の夜診療は宮本千央先生が

 担当致しますので急患受付け可能です。

 

0 コメント

2月のお知らせ追記

 

 

15日(水曜)午前

丹治先生が急遽お休みになりました。

午後のみの診療になります。

 

 

 

0 コメント

いろいろある「歯の痛み」。

 

 

歯には「痛覚」しかありません。

痛みの種類は大まかに分けるとキーンと痛いか(凍みる感じ)、

ぼんやり痛いか(どんより重い感じ)の2種類です。

ただ痛みの出方で病態がまるで違います。今回はそのお話。

 

 

①冷たいものが凍みる

基本的に冷たいものに反応するのは神経がある歯です。

虫歯や歯が欠けたりで神経と外の世界との距離が近くなると

温度を感じやすくなって凍みるようになります。

この際に神経が刺激にすごく過敏な状態になってしまうと知覚過敏を発症します。

 

②甘いものが凍みる

甘いものに反応するのも神経がある歯です。

これもやはり虫歯や亀裂などで神経の入っている

歯髄という組織の近くまで糖分が凍みこむと起こります。

 

③何もしなくても激痛

「歯の神経」と呼んでいるのは「歯髄」という歯の中にある

神経や血管などがいっぱい詰まった組織です。

この歯髄が細菌感染などで強烈な炎症を起こすといわゆる「腫れた」状態になります。

歯の中の狭い空間で歯髄が腫れると圧がかかって神経が常に「感じている」状態となります。

先ほども言いましたが歯の神経には痛覚しかありませんので「常に痛い」状態となります。

こうなるともう神経を抜かなければいけません。

 

神経のない歯でも痛くなることがあります。

神経を取った後は根に詰め物をして封鎖します。

しかし何らかの原因で根の先に感染が及ぶと根の先に膿の袋ができたり、

炎症によって根の先の骨が溶けて感染した肉に置き換わったりします。

この膿の袋が骨の中で大きくなると中で膿がパンパンになり、

内圧が高くなってその歯の根元に激痛が起きます。

これは、歯科の病態の中で一番痛いんじゃないかって言われてる状態です。

再度の根の治療で中をきれいに洗浄することが必要です。

 

神経を抜いていない歯でもたまに植物の「立ち枯れ」のように

いつの間にか神経が死んでしまう場合があります。

そういう歯でもこの根元の膿による激痛は起こります。

歯科医院で年に一度はお口全体のレントゲンを撮ってチェックしましょう。

 

④噛むと痛い

先ほども出てきた歯の根元の病巣が原因であることがほとんどですが、

「咬合性外傷」といって何らかの原因で噛み合わせが狂い

特定の歯に強い負担がかかると、その歯が痛くなったりぐらぐらしたりしてきます。

また歯周病が進んで歯を支える骨が溶けてしまったりすると、

歯と歯茎の隙間から感染が起きて腫れて噛むと痛い、という病態が起きやすくなります。

 

⑤あったかいものが凍みる

冷たいものと同じく神経が過敏になっている場合(重度の場合)に染みてきます。

また、神経に何らかの感染が起きている場合、神経の中や根の先が腫れた状態に

なっていますので温められるとドクドクした痛みが起きたりします。

 

以上が一般的な歯の痛みのざっくりした分類です。

実際のところは原因は一つではなく、複数の原因が相まって歯が痛くなることがほとんどです。

 

半年に一度は定期健診でチェックをしていきましょう!

 

 

続きを読む 0 コメント

風邪対策にも歯みがき!

 

<2月のお知らせ>

下記の日にちはお休みになります。

丹治先生→1日(水曜)午前・20日(月曜)午前

藤森先生→4日(土曜)午後・18日(土曜)

宮本千央先生→25日(土曜)午後

 

 

 

土曜に関ジャニ∞の丸山くんが司会をしている情報番組サタデープラスを

何気なく見ていたら、歯みがきやハブラシについてやっていました。

以下引用させていただきました。

 

>>歯ブラシのアフターケアができていない人は心臓病のリスクが!?

海外の歯科医師の実験によると、3週間使用した歯ブラシの菌はトイレの水の80倍という実験結果もあります。
菌がついたままの歯ブラシを使い続けていると、心臓病になるリスクが高まり、歯周病が重症化した人は、そうでない人に比べて心筋梗塞などの循環器病の発生率がおよそ2倍も高くなります。
歯周病患者が歯ブラシケアを怠ると、その歯ブラシで歯周病菌がどんどん増え口の中の細菌が増加するという悪循環に陥ります。

◆歯ブラシの効果的な殺菌法「紫外線殺菌」

歯ブラシケアで大切なのは、乾燥と紫外線殺菌です。
一番簡単な方法は日光に当てることで、朝10時頃~昼2時頃まで紫外線が多い時間帯にベランダや窓際など紫外線に当たる場所に置けばOKです。
日光消毒を毎日するのが難しい人は、週に1度でも良いですが、その代わり歯ブラシをよく洗って

すすいだあと水気をしっかり切ってティッシュなどで拭いてから乾かすのがお勧めです。

 

>>朝一番に歯磨きしている人は、インフルエンザにかかりにくい!?

起床後の口の中には、細菌が繁殖しており、その中にはプロテアーゼという酵素が多く含まれています。

そのプロテアーゼには良い点もありますが、口の中で繁殖する歯周病菌の中のプロテアーゼは喉の粘膜を破壊し、
インフルエンザなどのウイルスの侵入を助け、増殖させる働きがあると言われています。

朝起きて1番に歯を磨くことで、インフルエンザ応援酵素を体外に排出してくれます。

 

 

やはり、お口の中を清潔にするのは身体の為にもなるのですね~!

歯ブラシのケアについては、こちらのブログでも「為になる話」として掲載していますので、是非ご覧ください^^

 

 

0 コメント

明けましておめでとうございます!

 

本年もどうぞ、よろしくお願いします^^

 

検診にしばらく来られてない方は勿論、

おくちの中で少しでも気になることがある方は

是非、お電話でご予約下さい。

お待ちしております!

 

 

<1月のお知らせ追加>

宮本千央先生→急用の為14日(土曜)の診療が10時30分までになってます。

 

 

0 コメント