院内設備の紹介


手術室

インプラント手術を始め、各種外科処置を完全滅菌の状態で行える設計としており、皆様に『より安心した治療』を提供する事が可能となりました。

特にインプラント手術の成功率は、手術環境の清潔さに大きく左右されます。当院では個室の手術室を用意し、HEPAと呼ばれる規格の無菌空気清浄フィルターや無菌手術着を使用して、無菌的環境で手術を行っております。このため、当院の手術の成功率は一般平均より高い水準を示しております。(2005年度、2006年度の実績より)



歯科用CT

インプラントや、難抜歯治療を行うために、治療する部位の周辺の骨の状態を知るのに必要不可欠な装置です。
顎の骨の立体的画像や、神経などの位置を確認したり、骨密度の診査などを把握できます。より安全な治療を行うために導入しております。



レーザー

虫歯治療の時の痛みや、不快感の軽減や歯周病、口内炎や歯茎の色素沈着、ホワイトニングなどレーザー治療は欠かせない存在です。



生体情報モニタ

心電図心拍数血圧、体温といったバイタルサインをモニタリングし、患者様の状態が異常になったときにはアラーム音などで知らせます。

当院の治療は、全身の安全を第一に考えております。高血圧等の患者様にも、血圧だけでなく心電図をリアルタイムで計測することで、処置中の危険を回避できます。ドクターは、全身状態の把握しながら安全な処置を行うことができます。



A E D

自動体外式除細動器

万が一のことにも考慮し設置しました。心停止状態の心臓に対して、電気ショックを行い、心臓を正常なリズムに戻すための医療機器です。