歯列矯正とはなんですか?

口元、顔の形、歯並び、噛み合わせをよくし、自分の歯で一生噛めるようにすることを目的とした治療です。矯正治療の開始時期は、患者さんそれぞれに適切な時期があり、一概には決められません。歯肉の健康な方なら何歳からでも矯正をすることができますので、詳しいことは私たち担当医にご相談ください。

 

 

メリット

・口元が美しく見える
・噛みあわせがよくなる
・歯の病気にかかりにくくなる
・体調がよくなる
・発音しやすくなる
・唇が閉じやすくなる

デメリット

・矯正装置が必要
・治療期間が長期になる
・歯磨き、食事に注意が必要

 

 

>>痛み<<

個人差はありますが、矯正装置を入れると2、3日は歯が浮いたような感じになったり、痛みを感じる場合がありますが、それは歯が動いている証拠です。3日~1週間でおさまります。それ以上痛みが続く場合などは、担当医に相談しましょう。

>>歯みがき<<

矯正装置には食べ物のカスがたまりやすく、歯磨きをおこたると虫歯になります。治療に入る前には歯磨きの指導を受けるので、その注意にしたがって、毎食後しっかりと歯を磨きましょう。

>>食事<<

矯正中は、虫歯や歯周病にならないために甘いものはなるべく控えます。硬いものや歯にくっつくものを食べると、装置が壊れたり変形する可能性もあるので避けましょう。